この夏、ターザンの焼き浸しをっ

新玉ねぎもおいしかったですけど、すっかり中生となっております。


このターザンっていうのは品種名なんですけど、甘みと旨味がギュッと詰まった玉ねぎで、熱を加えることでその美味しさが更に引き出されるのです。



「蒸し焼き玉ねぎステーキ」とか「あったか〜い丸ごと玉ねぎスープ」がオススメではあるのですけど、、、、


でも、夏やで!?暑いやんっ💢


というご意見もあろうかと、冷たいレシピ考えました💡


しかも、5分でできちゃうという手軽さ🙌


ビールにもワインにも、日本酒にも合う間口の広さです。広いっ!!!!




ーーーーーー

レシピは簡単

↓↓↓

①玉ねぎ(1〜2個)を厚めにスライスして、フライパンでオリーブオイルでこんがり美味しそうな焼き目がつくまで焼く。


②以下を混ぜて一煮立ちさせたら、焼いた玉ねぎスライスを浸す。

だし汁  150cc

酒    大さじ1

しょうゆ 大さじ1.5

みりん  大さじ1.5

生姜   小さじ1〜2

鷹の爪  適量


③粗熱がとれたら冷蔵庫へ。3時間ほどで充分美味しく浸っています。

ーーーーーー


個人的には「焼き浸し」っていう表現がそそりますね(笑)






0件のコメント